ピーリングジェルのおすすめはどれ?特徴や人気ランキングまとめ

ホーム > 角質ケア > ピーリングジェルのおすすめはどれ?特徴や人気ランキングまとめ

ピーリングジェルのおすすめはどれ?特徴や人気ランキングまとめ

ピーリングジェルを使うと毛穴の汚れが綺麗になるのでおすすめだよと友人から聞いていたのですが実際使ってみたら本当にそうでした。黒ずんだ小鼻など鏡で顔を見るたびに気分が重く沈んでいたのですが、いざ使うようになってからその悩みは解消された感じ。パックや洗顔よりすっきり取れますし、ピーリングジェルを使う前と後では肌の白さが違うのがよくわかるんです。

私がピーリングジェルを使うようになる前はニキビにも悩んでおりましたが、使い始めて数年目の今ではつるつるのたまご肌が自慢です。毛穴が清潔になるので肌荒れやニキビ対策にもなりますし、肌の代謝も促すのでくすみ解消にも繋がります。色々と肌トラブルの解消につながるピーリングジェルですが、このアイテムの一番のおすすめだなと思う点は使った成果が目に見えるところだと思います。口コミやランキングなどで事前にリサーチされている方はご存知でしょうが、まず肌の老廃物がポロポロと剥がれ落ちるので楽しいという実感があります。こんなにも肌に老廃物が溜まっていたのかという驚きと、それが目に見える形で取れていく喜びという成果が直ぐに分かると気分が明るくなります。その心理的な変化も美容に良い影響を与えているのだと思います。私は一週間に1度くらいに行うピーリングジェルの時間が楽しくて堪らなくなりました。かといって直接刺激を与えて肌が傷ついてしまう原因になりかねないので頻繁にやり過ぎるのは禁物です。使用頻度は適度に抑えつつピーリングジェルで美しい肌を手に入れましょう。

10代や20代前半の頃は肌を触ってもスベスベしていたのに、20代後半あたりからなんだかゴワゴワザラザラするようになりました。特に顎と鼻の周りは毛穴が気になるところですし、化粧をしても顔が明るくならず「顔がくすんでる?」と思うようになりました。これはまずい!と思い美容関係の仕事をしている友人に相談するとピーリングジェルを教えてくれました。古い角質を落としてくれて顔のざらつきを取り除いてくれたり、さらに顔のトーンまであげてくれるなど私が探していたものにピッタリでした。すぐにドラッグストアに向かい800円弱の市販のアイテムを購入しましたが、今は種類がたくさんあるので売り場を眺めて少しびっくりしました。高いと続けられないし、それでは意味がないと思ったのでとりあえず安いピーリングジェルを購入。洗顔を普通にしてそのあと500円玉くらいの量を手にとり、中指と人差し指を使って優しくクルクルとマッサージするとびっくり!白い塊のようなものがポロポロと取れて「これが汚れと角栓なのか」そしてこんなに私の肌は汚れだらけだったのかと実感しました。50秒くらいマッサージして水で汚れごと流してみると肌ツルツルで触った感じが全然違っていて感動でした。ピーリングジェル使用の一日目から肌がツルツルになり大満足で、さらに一か月後にはなんだか顔が白くなった気がしました。使っていて良いことだらけですし、ランキングなどよく調べればお試しなどお値段が安いのもあるのでこれからも続けていくつもりです。

ピーリングジェルはスペシャルケアとして週に2回くらいの頻度で夜の洗顔後に使っています。肌がすべすべになり、触り心地が格段に良くなりますが、これは特に洗い流している時に実感できます。私はハウスブローゼのポアクリアゲルを長く使っていました。店頭でおすすめされ、それまでピーリングジェルは何も使ったことがなかったので、手で試してもらってポロポロ出てくることに驚いたのですぐに気にいって購入しました。液だれしにくいテクスチャーとポンプ式なので適量出せる点が使いやすかったのですが、ポアクリアゲルの148mlで2000円に対し、最近ドラッグストアで見つけたロゼットゴマージュは120gで400円くらいだったので、価格の安さから試しにこちらのピーリングジェルを使ってみることにしました。すべすべ感も得られますし問題ありません。ロゼットゴマージュはチューブタイプですが、出しすぎに気をつければ使い勝手も特に問題ありません。ピーリングジェルはどんどんとカスが出てくるのが楽しくて、1分以上こすっていたら赤くヒリヒリなってしまった失敗から、説明通りの時間でやめるべきだと思いました。洗い流す時のつるつる・すべすべ感、そして使用後の肌は明るくなる気がしますし化粧水の浸透もすごくいいようです。ニキビ跡の色素沈着やくすみを気にされている方にお勧めしたいです。


ピーリングジェルのおすすめはどれ?特徴や人気ランキングまとめ関連ページ

顔の皮膚は弱いので
ザラついた肌をオフする
体重が減れば美しくなる?